電話メールメニュー
お知らせ
2020/09/02

発熱、咳など新型コロナが疑われる方の診療(保険診療)(令和3年4月1日更新)

熱、咳など新型コロナが疑われる方の診療は11時30分~13時、17時30分~18時の感染症外来での診療となります。
事前に症状など電話で連絡をいただき、必要に応じて、上記時間内に予約を取ります。必ず事前連絡をください。
診療は必要に応じ、第2診察室で診療させていただきます。

 

診療までの間は車で待機していただきますのでできる限り自家用車での来院をお願いします。
もし車で来院できない場合には予約時に申し出ください。

受診時は必ずマスクを着用してください(同伴者も同様です)
診療時には、医師・看護師は安全確保のためマスク、フェースシールドさらに必要に応じてガウン、手袋を着用させていただきます。

 

診療費は初診料(再診料) トリアージ加算 が原則かかります。
保険診療ですので通常は3割、高齢者では1割自己負担です。
その他 検査料(血液検査実施時)
インフルエンザ検査実施の場合はその検査料
レントゲン実施の場合はレントゲン検査料 
処方がある場合は処方箋料が発生します(これも保険診療です)

 

もし新型コロナ感染を疑った場合には当院で鼻腔採取による抗原検査もしくは唾液、鼻咽頭検体によるPCRを実施します。
抗原検査は15分で結果がでます。PCRは翌日朝に結果報告になります。

新型コロナの検査は保険診療の場合は現在のところ公費になりますので検査代は請求されません。

 

通常の診療時間帯には感染重症化リスクの高い高齢者の方がおられますので、発熱体調不良の方は直接来院せず、必ず電話をしてください。


 戻る
ページの先頭へ移動